地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、千葉市花見川区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

千葉市花見川区の地域情報サイト「まいぷれ」

千葉市のおすすめグルメまとめ

千葉市でボジョレー・ヌーボーが飲めるお店【2018】

今年の味はどんな味? 千葉でボジョレー・ヌーボーが飲めるお店をご紹介します!

2018年のボジョレーヌーボーについてマスターに聞いてみました!

 

Bar Hideout 中橋さん

「収穫が終わるとすぐにボジョレーでは北から南へ、そしてカーヴからカーヴへと、熱狂と称賛の声が駆け巡りました。2018年ヴィンテージは、2017年、2015年、2009年と並び、珠玉のヴィンテージとして歴史に刻まれるでしょうね。

成熟の条件は理想的なものでしたね。天候面でもまったく問題なく、日照と暑さに恵まれ、果実はゆっくりと順調に熟してゆき、また春に蓄えられた水分を引き出すことで、ブドウ樹は全般的に乾燥に苦しむことがありませんでした。収穫されたぶどうは、素晴らしい衛生状態です! 収穫が開始されるまで良い状態を保っており、9 月の暑さと日照の恩恵を最大限に享受した生産者たちは健全で糖分が高く、よく凝縮したぶどうを収穫することができたんですよ」

 

Wine Stand Axela 松平さん

「今年のヌーヴォーですが、日本と同様にフランスも暑い日が続いたため、成熟度と糖度が増し、しっかりとした味わいに仕上がっています。ヌーヴォーならではのフルーティーさももちろん兼ね備えていますので、今後熟成した味わいを想像しながら、是非今年の新酒をお楽しみください。」

 

馬酔木(馬酔木)高崎さん

ガメイ!ガメイ!!ガメイ!!

ガメイって雨の量とか

天候の影響とか受けちゃって

おもしろいなぁ

飲む人それぞれの思いがあるヌーヴォーって

素敵だね!

自然の恵みに感謝だなぁ… 

たかし

 

まいぷれ編集部O

皆さんそれぞれに個性的に解説いただきありがとうございます!ワインに詳しくない私でも、今年のボジョレヌーヴォー解禁を期に、皆さんのお話を伺ってワインの良さを知り始めました!みなさんの表現を聞きながらフランスの天候を想像したり、香りや色を感じてみたり。これからはもっといろんなワインを飲んでみたいと思います!

 

千葉市内でこのボジョレー・ヌーボーが楽しめるお店の情報をまとめました! 
ぜひ、今年の味を確かめに行ってみてください♪

レストラン・カフェ&バー 馬酔木

馬酔木では毎年恒例となったボジョレー・ヌーヴォーイベント! 仏産ボージョレ・ヌーヴォーと伊産ヴィノ・ノヴェッロの「新酒を楽しむ会」が11月22日に開催されます。ヌーヴォー以外のヴォージョレワインとの比較も面白そうですね。今年の恵みに感謝して、楽しい一夜を馬酔木で過ごしませんか? 

 

日程: 2018年11月22日(木)18:30~

参加費: 5,000円(税込) ※マリアージュメニューあり

備考: メルシャン株式会社より特別講師をお招きします。

BAR HIDE OUT(ハイドアウト)

BAR HIDE OUTでは、3種類のボジョレーヌーボーをご用意! 

 

「ボジョレーヌーボー アンプラント」は、畑は全て南向きの陽当たりの良い斜面に広がり、その恵まれた環境により良く完熟された葡萄がワインに力強さを与えています。ネクターとも呼べる緻密で広がりのある味わいの一本。

 

「ボジョレーヌーボー シャトードヴァレンヌ」は、ボージョレ地区でも最良の地区と名高い産地、シャトードヴァレンヌ。ブラックチェリーやラズベリーを思わせる凝縮感のあるアロマ。リッチで厚みのある長い余韻が特徴です。

 

「ボジョレーヌーボー ノンフィルター」は、豊かなアロマと奥行きのある旨味を無濾過で実現した上品で華やかな一本。ヌーボーならではのフレッシュさに加え、凝縮感のあるしっかりとした味わいです!

 

それぞれの味の違いなどを、ぜひ飲み比べて楽しんでみてはいかがでしょうか?

ワインスタンド アクセラ

カジュアルワインバーアクセラでは、ソムリエおすすめのヌーヴォー「マルセル ラピエール」と美味しいボージョレワイン「ラピエールが造るプレミアム・ボージョレ」を入荷!

 

「フランス自然派ワインの父」と称されるマルセル ラピエールは、自然派ワインの本流を感じられるワイン。

ボージョレワインは、偉大なるスタンダードともいえる、モルゴン サンスフルのバックヴィンテージである2016年産。赤い果実の華やかな芳香に満ちており、口に含むと何のひっかかりもなく喉の奥に消えていくなめらかな口当たり。熟した果実の旨味やエキス分が豊かで、ブドウ本来のピュアな果実味の美しさを感じることができますよ。

 

飲み比べセットは、各70ml 1500円 

Bar B.Fleet(バー ビーフリート)

DANDY LION BAR(ダンディライオン バー)

この記事に関するキーワード